HOME > オススメ商品
オススメ商品

 

1| 2| 3

 

『木村豆腐店』のざる豆腐(幸手市)

『木村豆腐店』のざる豆腐(幸手市)

厳選大豆と赤穂のにがりを使用して、手間ひまかけて熟成させたざる豆腐です。大豆をたっぷりと使用しているので、大豆のこくとさっぱりとしたのどこしが感じられます。 冷や奴で、塩、オリーブオイル、ごま油などお好みでお召し上がり下さい。 ひとざる450円で約3人前です。 数に限りがありますので、ご注意ください。予約も承ります。 営業時間:10:00〜19:30  定休日:日曜日 住所:幸手市中4−15−5 筺0480-42-0343

http://www.sainavi.jp/carry300.html

『御菓子司 せきね』のこしひかり饅頭(北川辺町)

『御菓子司 せきね』のこしひかり饅頭(北川辺町)

特産品『こしひかり』の米粉を使用した、もちもちとした食感が特徴のお饅頭です。お土産にいかがでしょうか?

http://www.sainavi.jp/carry90.html

『浮野食品』浮野みそ(加須市)

『浮野食品』浮野みそ(加須市)

昭和50年、農家の主婦たちが戦後途絶えていた手作りみそを復活させようと、たった5人で作り始めた「浮野みそ」。現在は、第三セクターによる株式会社浮野食品として生産していますが、作っているのは今も、加須の農家のお母さんたちです。 収穫したての加須産大豆と加須産米だけを使用していますから、まったくの無添加でしかも麹の割合が市販のものよりも多いため、甘みが強いのが特徴です。塩分は市販のものより3パーセントほど低いので、塩分の取りすぎを防ぐだけでなく、材料の持つ微妙な風合いまで味わえます。また1年以上かけて完熟させてありますので、完熟味噌だけがもつコクのある旨みが生きています。

http://www.kazo-city.or.jp/miraikan/ukino.html

『洋菓子工房エル土ベーレ』フルーティー・トマト(幸手市)

『洋菓子工房エル土ベーレ』フルーティー・トマト(幸手市)

これからの季節にピッタリのトマトのジュレです。 (やわらかいゼリーでのど越しがよいです。) トマトが好きな方は、勿論!ちょっと苦手な方もおためしください。 【フルーティートマト】正に、これはもうフルーツです。 トマトの見方が変わりますよ! 価格:300円 洋菓子工房エルドベーレ

http://www.sainavi.jp/carry287.html

『武藏屋本店』の銘菓五家宝(加須市)

『武藏屋本店』の銘菓五家宝(加須市)

厳選したもち米・きな粉に砂糖・水飴を加味した五家宝は上品な甘さときな粉をたっぷりかけた香りが自慢のお菓子です 現在6代目を継承し永い伝統の技術を活かし厳選したもち米・きな粉に砂糖・水飴を加味した五家宝は上品な甘さときな粉をたっぷりかけた香りが当社の自慢です。淡白な風味と日本式趣向は埼玉の銘菓として贈答品におみやげに広く全国より多大なる好評を博しております。

http://www.sainavi.jp/carry107.html

武州正藍染(羽生市)

武州正藍染(羽生市)

藍染は、藍玉を自然発酵させた藍染液で染めるため、洗えば洗うほど色が冴え、風合いが増してきます。 以前は、野良着・足袋などに用いられていましたが、現在は、ジーンズやエコバックなどの商品を増やして販路を拡大しています。

『美よ志』のいちぢく羊羹(騎西町)

『美よ志』のいちぢく羊羹(騎西町)

ぷちぷちとした食感の良いいちぢくと、丹誠を込めてつくったあんこのつくり出すハーモニーを感じてください。この他にも、いちぢくやいちごを使った和菓子もございます。お試し下さい。

http://ichijikuwagasi.web.infoseek.co.jp

『八宝堂』の茶マン(宮代町)

『八宝堂』の茶マン(宮代町)

当店一押しの『茶マン』。宮代町内では知らない人がいないと言われるほどです。平成21年度の町の特産品『メイドインみやしろ』に満を持して出品し、認定されました。ふんわり茶マンを是非ご賞味ください。

http://www.sainavi.jp/carry253.html

『高橋屋』のうなぎの天婦羅・うなぎ蒲焼(杉戸町)

『高橋屋』のうなぎの天婦羅・うなぎ蒲焼(杉戸町)

【うなぎの天婦羅】たっぷりの油でじっくり時間をかけて揚げられたうなぎの天婦羅です。かつお節をふんだんに使った特製の天つゆもしくは抹茶塩でも美味しくいただけます。さっぱりとした上品な味が口いっぱいに広がります。おみやげにもどうぞ。【うなぎ蒲焼】充分に蒸し上げ、うなぎ本来の旨みを残し、120年前より継ぎ足し続けた秘伝のタレで焼き上げるフワフワの蒲焼をどうぞ。

http://www.takahashiya.org/index.html

『すしの川島屋』いなり寿司(騎西町)

『すしの川島屋』いなり寿司(騎西町)

昔ながらの風味を大切に守りながら、いなり専門店として精進しております。少し濃い目の味ですが、明治の頃よりの田舎づくり(長さは約16センチあります)の伝統でございます。保存料等は一切使用しておりませんので安心してお召し上がり下さい。

 

1| 2| 3

 



Copyright 2008 埼玉県北東部特産品等販売促進協議会 彩なび All Right Reserved.